レース&予想データ集

--:--

天候------------

波高-----

-----------

---
  • 予想
    展示
    オッズ
  • 予想
    展示
    オッズ
  • 予想
    展示
    オッズ
  • 予想
    展示
    オッズ
  • 予想
    展示
    オッズ
  • 予想
    展示
    オッズ
  • 予想
    展示
    オッズ
  • 予想
    展示
    オッズ
  • 予想
    展示
    オッズ
  • 予想
    展示
    オッズ
  • 予想
    展示
    オッズ
  • 予想
    展示
    オッズ
:V-POWER予想:直前記者予想
更新日
2018/7/12
今節はG3戦ということもあり、いいモーターがこぞって登場。注目のドリーム組だが、エース赤岩善生が複勝率29%の低調機を引いてしまった。前検も怪しさが残ったが、そこは調整手腕の見せ所。残る5人のドリーム選手は水準以上のモーターをゲット。前検気配では森秋光・乙津康志・大久保信一郎・谷川祐一らが好ムード。逆に渡邉和将・藤岡俊介が苦しそうは気配。地元ホープの吉田裕平も出足に好感触をほのめかした。
7
勝率
2連率
優出
優勝
6.32
51.1%
11
3
やっぱりエースはこのモーター
近況は乗り手に恵まれずに予選敗退が続いているモーター。それでも随所に見せるその強力な動きは、エース機に相応しいそれだ。ただ、結果が出ないから選手のコメントもやや弱気になる。前回の吉田稔は、「出てるは出てるんだけどねぇ。選手がダメだよ。でも、数字程ではないかな」。最終日はカドから仕掛けるシーンもあり、出足だけじゃなくて伸びにも威力を感じさせた。さあ、誰もが欲しがるエースモーター、今回引き当てたのはまたもや伏兵の河相秀行。技量は甘いが、Sはいくタイプだけに、ここぞという時に大穴をあけるかもしれない。攻めポジションが取れそうな番組でこそ要注目だ。
12
勝率
2連率
優出
優勝
6.22
48.4%
9
2
出足しっかりのパワフルモーター
2節前の竹井奈美が優勝を決めた。グイグイ伸びていくようなモーターではないが、競ったら強いし、Sも決めやすいのが特徴だ。出足・行き足・レース足がしっかりの印象を受ける。勝率・複勝率通りの動きを毎回見せている。前回の山下昂大もいいレースを見せていた。2着3本はやや物足りない成績にも見えるが、厳しい番組でこの結果を残したのだから逆に高評価をしたい。さあ、今回引いたのは当地V歴もある谷川祐一。Sも早いが、どちらかと言えば捌いて上位着を狙うタイプ。ならばこの実戦向きモーターは持ってこいのはず。乱戦スルリと抜け出すシーンも多いかも。
34
勝率
2連率
優出
優勝
5.81
41.3%
9
2
乗りに乗ってるモーターはコレ
今回V候補として参戦している赤岩善生が立て直したモーターだ。かつては低調機だったが、赤岩の手にかかればたちまち上位級へと変貌を遂げた。赤岩直後は完全な伸び型だったが、乗り手が変わる度に出足も強化されていった。そして、前回は嶋義信がうれしい自身初優勝を達成。優勝戦は何とも鮮やかな2段まくりだった。優勝戦メンバー相手にあのまくりを打つには、相当なモーターの後押しがないと不可能。そういう意味でも、今、一番乗ってるモーターはこの34号機かもしれない。そんな極上機をゲットしたのは地元の天野友和。この選手も詰めが甘く、未だ優勝歴ナシ。今回はこの強力機をパートナーに、G3の強敵相手にVチャレンジといきたい。
35
勝率
2連率
優出
優勝
5.76
39.3%
6
0
近況はジワリとのぞく注目機
このモーターも出る時にはとことん出るイメージがある。過去には前回のG3戦で優出した松山将吾、最近では地元の畔柳俊吾が節イチクラスのパワーに仕上げていた。もちろん普段から水準以上の動きはあるから、調整が合い切らなくても別段問題はない。ただ、本当に合った時にはトップ級へと姿を変えるということだ。今回は名手森秋光がパートナー。最近はS力の低下からB級へと降格し、リズム的には今イチだ。それでも昔からモーター出しには定評がある選手。いいモーターと分かれば、目の色を変えて調整に取り掛かるはずだ。そんな調整力確かな森がしっかりと仕上げた時、35号機がどんな足色へと変わるのか楽しみでならない。
36
勝率
2連率
優出
優勝
5.63
39.0%
5
0
2節連続優出の好調モーター
2節前に地元のベテラン吉田隆義が仕上げたモーター。いつもキッチリ仕上げる印象のある吉田だが、この時も吉田の生命線である出足・回り足はかなりのレベルになっていた。それを引き継いだのが前節の馬袋義則。「吉田さんのままノーハンマーです。しっかり仕上げてくれてありました」と馬袋はシリーズをゆったりすごし、6戦5勝で優勝戦の1枠まで手に入れた。結果は2着惜敗だったが、1マークはまくられながらも挽回した回り足はやはりキラリと光っていた。今回は地元の中堅選手塩崎優司がゲット。この選手はどちらかと言うと伸びを求めるタイプなだけに、今までの仕上がりが合うかは?前検練習ではSが決めづらそうだったのが気掛かりだ。
前節優出モーター
G3中日新聞・中日スポーツ第32回中日カップ 7/13()~18()
モーター 2連率 優出 優勝 前節成績(選手名・級別・成績) 備考
27
45.872平本 真之A1163141211①➊
40
43.341杉山 正樹A1231122611①➋
34
42.3102天野 友和B121112446②➌
47
38.641太田 和美A1225221311②➍
51
37.541重成 一人A1341341211①➎
31
39.241吉川 昭男A131253222②➏
優勝回数ランキング
順位 優勝 モーター 出走 優出 成績(グレード・期間・選手名・級別)
1 3
7
191 11   2018年3月24日~3月29日 中谷 朋子♥ A1
  2018年3月18日~3月21日 滝沢 芳行 A2
  2018年3月10日~3月15日 太田 和美 A2
2 2
12
168 9   2018年6月30日~7月3日 竹井 奈美♥ A1
  2017年12月30日~1月5日 磯部 誠 A1
2 2
22
166 8   2018年3月24日~3月29日 岡田 憲行 A1
  2017年12月16日~12月19日 金子 拓矢 A1
2 2
27
170 7   2018年7月13日~7月18日 平本 真之 A1
  2018年2月23日~2月26日 山本 隆幸 A1
2 2
34
177 10   2018年7月7日~7月10日 嶋 義信 A2
  2018年1月26日~1月29日 市川 哲也 A1
2 2
44
171 5   2018年1月19日~1月22日 水摩 敦 A1
  2017年12月9日~12月12日 本多 宏和 A1
※集計期間:2017/12/9~2018/7/18
PAGE TOP