レース&予想データ集

創業97年誠進社杯

最終日
一般

14:29

天候------------

波高-----

-----------

---
:V-POWER予想:直前記者予想
更新日
2018/10/19
46kgの軽量とは言え、前検一番時計をマークしたのは廣中智紗衣。パートナー41号機は複勝率28%と数字はないが、素性は決して悪くない隠れ好機。このタイムは素直に信頼していいか。ドリーム組では三井所尊春が伸びていた。石田政吾も水準以上の動き。実績機の崎利仁・原田佑実も行き足を中心に上位級の動きを披露。伏兵所では鈴木唯由・清水攻二に、A2級勝負のフレッシュルーキー前田篤哉の動きも目を引いた。
59
勝率
2連率
優出
優勝
5.77
43.2%
6
1
近況ナンバーワンのパンチ力
前回は地元のベテラン鈴木幸夫がパートナー。61歳にして完全V王手という大躍進だったが、結果は湯川浩司に逃げを許して準優勝。惜しくも偉業達成はなからなかった。それでも成績が示す通り、他を圧倒するパワーを見せつけたのは間違いない。鈴木は元々出足を最重視するインファイターだが、それでも展示タイム通り伸びの良さも目に付いた。もちろん、出足もパワフルそのもの。この59号機が覚醒したのは3節前の長岡茂一からだ。元々は中堅上位ランクの機も、長岡が強力なスリット足に仕上げた。続く片岡恵理もやはり伸びを中心にトップ級の足をキープした。さあ、今回は伏兵・崎利仁が引き当てた。ここぞの一発は頭に入れておきたい。
39
勝率
2連率
優出
優勝
5.93
43.7%
4
2
出足を中心に安定して出る機
少し古い話だが、お盆シリーズでエース池田浩二が優勝したモーター。いつも辛口ジャッジの池田が、「回転の上がりが早い」とシリーズ通して納得のコメントを出したのだから、その潜在能力は確かだろう。機歴を見てもわかるように、乗り手がしっかりしていれば結果も付いてくる。前回は湯川浩司が準完全Vで強さを見せた。湯川の言葉は、「伸びは付きそうにない。出足方向で調整した方がいいね」と。その通りに実戦向きの仕上がりに、湯川も楽なシリーズ展開に持ち込めた。しかし、今節このモーターを引いたのは、未だ未勝利の白石有美。もちろん技量不足は否めないが、せっかくこの優良機を引いたのだから、水神祭にちゃん時して欲しい。
44
勝率
2連率
優出
優勝
6.19
44.2%
7
2
夏場からパワー復活ムードだ
下ろしたて1節目で地元の本多宏和がV。スリットから強烈に伸びるパンチ力は今も頭に残っている。その時はこの44号機がエース機になるものだと思っていたが、春先から下降ムードを辿った。それが夏場を前にジワッと上昇。最近では乗り手を問わず、上位クラスの動きを見せている。ただ、かつてのグイグイいく伸び型というよりは、今は競って強さを見せる出足型の評価だ。今回は女子選手の原田佑実が引き当てた。近況は連続優出とリズムアップが見られる原田だが、今節は混合戦で軽量が生きるのが何よりの魅力。もしかしたら出足に加えて、かつてのようはスリットからのぞくような足になるかもしれない。今節のダークホースの可能性十分だ。
7
勝率
2連率
優出
優勝
5.92
46.1%
12
3
力感たっぷりの実戦タイプ
近況は新人が乗るなど、乗り手に恵まれず6着の山を築いているが、A級レーサーが乗ればたちまち存在感を見せつけるのがこの7号機だ。最近は伸びていくような感じはないが、逆に出足・行き足は常に強力仕立て。特に混戦まくり差すようなレースでは、引き波をものともせずスパッと突き抜けてくる印象を受ける。今回はモーター出しには定評があるベテラン二橋学がゲットした。前回がB2級の選手だっただけに、少なからずの調整は必要だが、二橋の技量を持ってすれば必ずやモーターパワーを引き出してくるだろう。イン戦での白星はもちろん、人気薄のダッシュ戦で狙ってみるにもひとつの手かもしれない。
27
勝率
2連率
優出
優勝
5.88
45.7%
9
2
近況上昇気配の要注目モーター
数字はあるし、パッと見はいいモーターの印象があるだろう。しかし、数ヶ月前までは、特にここがいいとかは見られず、正直、乗り手で稼いできたモーターという位置づけだった。変化が見られたのは2節前の山川美由紀から。山川はとこなめ巧者で知られるが、その節も調整が合い、行き足・伸びを中心にキッチリ仕上げた。その伸びを受け付いた正木聖賢もやはりスリットからジワジワのぞいていく雰囲気があった。優勝した湯川との比較に正木は、「出足は湯川君で伸びは僕。ふたりがトップ級でしょう」と自信のコメント。今回のパートナーは宮嵜隆太郎。重量級ゆえいつも機力負けするイメージも、前検での行き足は水準以上。得意のS攻勢は要注意を。
前節優出モーター
マンスリーBOAT RACE杯 9/22()~25()
モーター 2連率 優出 優勝 前節成績(選手名・級別・成績) 備考
39
43.742湯川 浩司A111211①➊
59
43.261鈴木 幸夫A211111①➋
18
27.630中野 次郎A132212①➌
27
45.792正木 聖賢A223221②➍
55
35.230堀本 裕也B11163②➎
29
29.810岡村 仁A156213②➏
優勝回数ランキング
順位 優勝 モーター 出走 優出 成績(グレード・期間・選手名・級別)
1 3
7
247 12   2018年3月24日~3月29日 中谷 朋子♥ A1
  2018年3月18日~3月21日 滝沢 芳行 A2
  2018年3月10日~3月15日 太田 和美 A2
1 3
34
230 12   2018年9月12日~9月17日 長嶋 万記♥ A1
  2018年7月7日~7月10日 嶋 義信 A2
  2018年1月26日~1月29日 市川 哲也 A1
3 2
12
226 9   2018年6月30日~7月3日 竹井 奈美♥ A1
  2017年12月30日~1月5日 磯部 誠 A1
3 2
22
210 8   2018年3月24日~3月29日 岡田 憲行 A1
  2017年12月16日~12月19日 金子 拓矢 A1
3 2
27
223 9   2018年7月13日~7月18日 平本 真之 A1
  2018年2月23日~2月26日 山本 隆幸 A1
3 2
28
211 5   2018年7月27日~7月30日 三角 哲男 A1
  2018年4月2日~4月5日 深谷 知博 A1
3 2
39
215 4   2018年9月22日~9月25日 湯川 浩司 A1
  2018年8月10日~8月15日 池田 浩二 A1
3 2
44
219 7   2018年1月19日~1月22日 水摩 敦 A1
  2017年12月9日~12月12日 本多 宏和 A1
※集計期間:2017/12/9~2018/9/25
PAGE TOP