レース&予想データ集

4Kソリューションカップ争奪第26回若鯱大賞

最終日
一般

13:59

天候------------

波高-----

-----------

---
:V-POWER予想:直前記者予想
更新日
2018/11/16
西島義則が複勝率ナンバーワンモーターを引いたが、その他のドリーム組は中堅~中堅下位のモーターが手渡った。こうなるとS特訓では西島の行き足が目立つ。予選組に目を移せば、前検一番時計をマークした山谷央が好気配。握り込みからスッと来る雰囲気があった。メーカー機と言われる貫地谷直人・上野秀和・石岡将太も上々の動き。女子では金田幸子に薮内瑞希の気配がキラリ。地元のヤング吉田裕平も好気配を披露した。
59
勝率
2連率
優出
優勝
5.78
43.0%
8
2
誰もが欲しがるエースモーター
今回引いた貫地谷直人は、Sも早くないし、ターンも特段強調する選手ではない。それでもこの59号機だったら…という期待を持たせてくれる。前回の愛知の新人・八木治樹は不発に終わったが、「やっぱり伸びはいいです」と機力自体には何の問題もなかった。ならば前回の成績は度外視していいか。その前の香川素子は強烈パワーでイン逃げV。本橋克洋もオール3連対の成績で、当地戦連続ベスト6入りを決めた。このモーターの特長は何と言ってもスリットからグイグイ出ていく伸び足だ。とこなめでは伸び型のモーターは珍しいが、このモーターだけは別格といった印象を受ける。貫地谷が伏兵だからと言って侮ってはいけない。
40
勝率
2連率
優出
優勝
5.80
42.7%
7
1
前回節イチのパワフルモーター
女流薮内瑞希が引き当て、波乱を巻き起こすモーターになるか。40号機はこの一年を通して活躍してきた実績機だが、ここ最近になって一段と威力が増してきたようにも思われる。3節前の間野兼礼が連勝式5本の活躍をしたが、「いいエンジンだとミスしてもそれをカバーしてくれる」と大絶賛。そこからさらにパワーを上げ、前回の星野太郎は節イチ級のスリット足に仕上げた。圧巻だったのは1号艇でまくられたレースだった。BSは3番手の位置から、2マークグッと回ると一気に先頭まで躍り出た。「あんなレースは僕も初めて」と本人も驚きのレース内容だった。今回はこのパワーに軽量も味方すれば、さらに恐ろしい舟足になるかも。
50
勝率
2連率
優出
優勝
5.32
32.1%
1
1
ようやく開花した注目機
今回はSを武器にする石岡将太がゲット。イン以外は1着が少なく。Sをいく割に2・3着タイプの選手だが、この50号機を引いたからには思い切って攻めるレースも見られるか。50号機は前回の小池修平によって初めて優勝戦に駒を進め、初優勝となったエンジン。ちなみに小池もとこなめ初出走、自身初優出、初優勝とまさに初づくしだった。このモーターが上昇し始めたのは夏場頃だった。数字は低いが、近況は上位クラスにも負けない動きを見せていた。一番の特長は出足・乗りやすさ。前回の小池は、さらに伸びまで加えて3拍子揃った強力足へと仕上げていた。そのパワーしっかりと受け継ぐなら、今節も不気味な存在になりそうだ。
34
勝率
2連率
優出
優勝
5.95
43.3%
13
3
やや下降も侮れない能力備える
今回引いたのはB級レーサーの上野秀和。勝率こそない選手だが、思い切ったターンで時折好配当をあける選手だ。この34号機を真夏に引いたならそれはもう大騒ぎのレベルだったが、近況はややタレ気味を感じさせる。温水パイプが付いてからおかしくなったのか、W優勝シリーズの宇野弥生は優出こそすれ、明らかに精彩を欠くレース内容だった。前回の萬正嗣も1枠を取りこぼしたり、やはりレースがかみ合わない。元々はエース級のモーターだっただけに、パワー復活が待たれる。そうは言っても動き自体は水準以上はある。あくまでトップ級でなくなった、ということ。何かのキッカケひとつですぐに上位級になる可能性は秘めている。
44
勝率
2連率
優出
優勝
6.19
44.5%
8
2
複勝率トップの元祖エース機
V候補筆頭の西島義則に実績モーターが手渡った。元祖エース機と銘打ったが、初おろしの時のインパクトはそれはもう絶大だった。地元の本多宏和が超速の伸びで優勝を飾ったモーターだ。それを思うと最近はインパクトに欠ける。確かにいい動きはしているのだが、なかなか出足と伸びの両立ができていない印象も受ける。ただ、伸び型に仕上がった時にはやはり強力なスリット足になる。Sの早い自力型選手には大きな武器になることだろう。今回、西島が引いたということで、どうイン向きの足に仕上げてくるかにも注目。前検のS練習でも行き足はやはり分が良さそうだった。白星量産のシリーズになる可能性も十分だろう。
前節優出モーター
第29回中日スポーツ銀杯争奪戦 11/10()~13()
モーター 2連率 優出 優勝 前節成績(選手名・級別・成績) 備考
50
32.111小池 修平B11141①➊
8
29.430森永 隆A212362②➋
40
42.771星野 太郎A113223①➌
17
33.861桐本 康臣A116432②➍
33
30.420吉川 昭男A112513②➎
3
39.392秋山 直之A111332①転
優勝回数ランキング
順位 優勝 モーター 出走 優出 成績(グレード・期間・選手名・級別)
1 3
7
277 12   2018年3月24日~3月29日 中谷 朋子♥ A1
  2018年3月18日~3月21日 滝沢 芳行 A2
  2018年3月10日~3月15日 太田 和美 A2
1 3
12
256 10   2018年10月26日~10月29日 森野 正弘 A1
  2018年6月30日~7月3日 竹井 奈美♥ A1
  2017年12月30日~1月5日 磯部 誠 A1
1 3
34
254 13   2018年9月12日~9月17日 長嶋 万記♥ A1
  2018年7月7日~7月10日 嶋 義信 A2
  2018年1月26日~1月29日 市川 哲也 A1
4 2
3
259 9   2018年11月2日~11月7日 仲口 博崇 A1
  2018年4月10日~4月15日 西山 貴浩 A1
4 2
9
240 6   2018年10月20日~10月23日 江崎 一雄 A2
  2018年8月25日~8月29日 金田 諭 A1
4 2
22
232 8   2018年3月24日~3月29日 岡田 憲行 A1
  2017年12月16日~12月19日 金子 拓矢 A1
4 2
27
252 9   2018年7月13日~7月18日 平本 真之 A1
  2018年2月23日~2月26日 山本 隆幸 A1
4 2
28
242 6   2018年7月27日~7月30日 三角 哲男 A1
  2018年4月2日~4月5日 深谷 知博 A1
4 2
39
237 4   2018年9月22日~9月25日 湯川 浩司 A1
  2018年8月10日~8月15日 池田 浩二 A1
4 2
44
249 8   2018年1月19日~1月22日 水摩 敦 A1
  2017年12月9日~12月12日 本多 宏和 A1
4 2
59
251 8   2018年11月2日~11月7日 香川 素子♥ A1
  2018年5月12日~5月15日 白井 英治 A1
※集計期間:2017/12/9~2018/11/13
PAGE TOP