レース&予想データ集

第26回日本財団会長杯争奪戦競走

2日目
予選

10:41

天候------------

波高-----

-----------

---
:VPOWER予想:直前記者予想
更新日
2024/2/24
前検一番時計は6秒62の川原涼。前回の当地戦ではものすごい足に仕上げて優出している川原だが、引いたモーターはそとの時と同じ38号機。これはもう期待せずにはいられない。「あの時と同じ形にペラを叩いて、特訓の足は良かったです」と本人も俄然やる気になっていた。ドリーム組では土屋智則・丸岡正典が好ムード。特に土屋は同じドリームメンバーから評判だった。一方で馬場貴也はワースト機。前検から整備する姿があった。
38
勝率
2連率
優出
優勝
7.14
60.0%
3
0
合えば相当の威力になる
川原涼がまたも38号機を引き当てた。5節前の正月レースで柳沢一が準優勝。続く川原は優出5着、岩永雅人が準優勝と地元勢がトップ級のパワーで躍進した38号機。それを思うとこの2節はややパワーダウンの感は否めない。山室展弘は予選こそ軽快だったが、勝負所で大敗と仕掛け遅れがあった。前回の砂長知輝も2日目に連勝があったが、どうも出し切れていないイメージだった。川原・岩永の時のインパクトが大きかったから、もしかしたらこのモーターを過大評価しているのかもしれない。そうは言っても上位クラスの能力があるのは間違いない。川原がまたこのモーターの力を引き出すことに期待したい。
8
勝率
2連率
優出
優勝
6.25
49.0%
4
1
注目の前回優勝モーター
前回Vの8号機を引いたのはドリームメンバー丸岡正典。これまでに優出4回を数える8号機。高い勝率・複勝率がこのモーターの良さを表している。前回手がけたのは地元のスーパーエース池田浩二。「ペラが伸び型になっていて、自分の庭じゃない。もちろん叩く」が序盤のコメント。そこからターン回りを良くしていき、予選を堂々のトップ通過。準優勝戦はチルト3度の酒井俊弘のまくりに屈したが、道中は追い上げ2着で優勝戦には駒を進めた。「ボートが変わって合ってはないけど、ターン回りは上向いてからは変わってない」と上々の仕上がり。優勝戦はチルト3度の酒井俊弘マークという作戦が見事に的中。鮮やかにまくり差しで突き抜けた。
16
勝率
2連率
優出
優勝
6.60
55.3%
1
0
近況はジワリ伸び気配
16号機は島崎丈一郎の手に渡った。1月の一般戦で野口勝弘が超強力出足に仕上げた16号機。その後は伸び気配を見せてきて、2節前の前田翔は7戦6連対の活躍を見せた。その前田は準優勝戦で待機行動違反を取られて賞典除外となったが、動きは上位クラスの一角を形成。それを受けて前回の都築正治もいいスリット足を見せた。「ちょっと伸び型です。相手によっては多少伸びる感じもある」と都築。シリーズは3勝を挙げる活躍で見事優勝戦まで駒を進めた。その優勝戦は、2コースでスタート後手を踏んでしまい後方。チルト3度の酒井俊弘に3カドにされたことで展開的にも厳しかったか。
28
勝率
2連率
優出
優勝
5.75
41.1%
1
0
機歴以上にいい動きだ
28号機を引き当てたのは伏兵の小林孝弘。特にこの3節の動きが秀逸だ。ただ、乗り手に恵まれているとは言えず、そこまでの結果は残せていない。とは言え、西川新太郎が2勝、照屋厚仁が5勝マークなら立派な戦績か。前回の小林孝彰は1勝のみだが、堂々の予選突破。選手間でも評判の足色だったが、小林本人も、「どっちの足もいい。上位級だと思ってます」とキッパリ言い切る。トップ級かと言われるともう少しレースを見てみたいが、現状でも上位クラスのモーターなのは間違いない。今後も注視していきたいモーターのひとつだ。
43
勝率
2連率
優出
優勝
4.98
35.1%
3
0
前回はチルト3度で大暴れ
43号機を引いたのはベテラン大平誉史明。4節前の鈴木雅希に2節前の島田賢人が優出。ただ、気配的に目立っていたかと言われるとそうでもない。逆に伸びはやや甘かったか。そんな43号機を前回の酒井俊弘が伸び型で仕上げた。最終的にはチルト3がマッチしたが、どのチルトでも基本は伸び仕上げ。準優勝戦では4カドから一撃決めて池田浩二のイン戦を破っている。優勝戦もチルト3度で勝負。それも3カドが手に入り、当然、気合いのスリット踏み込みだ。1マークへは猛然と絞めまくりに出るが、追い風水面が響いたかあっさりとは叩けない。それでも伸びの良さはしっかり見せ、この名残があるようなら今回も要注目だ。
前節優出モーター
創刊75周年記念スポーツニッポン杯争奪第40回英傑戦 2/16()~19()
モーター 2連率 優出 優勝 前節成績(選手名・級別・成績) 備考
8
49.041池田 浩二A111323②➊
37
35.820秋山 直之A114321②➋
57
27.410塩田 北斗A115122①➌
14
31.410前田 聖文A232313②➍
16
55.310都築 正治A21136①➎
43
35.130酒井 俊弘B12163①➏
優勝回数ランキング
順位 優勝 モーター 出走 優出 成績(グレード・期間・選手名・級別)
1 2
44
49 2   2023年12月30日~1月4日 磯部 誠 A1
  2023年12月22日~12月25日 石原 翼 B1
2 1
8
55 4   2024年2月16日~2月19日 池田 浩二 A1
2 1
26
52 1   2024年2月9日~2月12日 春園 功太 A1
2 1
45
60 2   2024年1月19日~1月23日 前田 篤哉 A1
2 1
47
51 3   2023年12月13日~12月18日 井上 一輝 A1
2 1
48
58 2   2024年2月2日~2月5日 船岡 洋一郎 A1
2 1
52
52 1   2024年1月10日~1月14日 野中 一平 A1
2 1
56
47 2   2024年1月26日~1月29日 馬場 剛 A1
※集計期間:2023/12/13~2024/2/19
PAGE TOP